定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)病の知識と対応/セルフ・ヘルプ > わかりやすい「解離性障害」入門

わかりやすい「解離性障害」入門

わかりやすい「解離性障害」入門
交代人格(多重人格)、自分が誰だかわからなくなる健忘、現実感覚の喪失と自傷など、多彩な症状を呈する解離性障害は、近年急速に注目を集めている。本書は、数多くの事例をもとに、症状の表れ方からその理解の仕方、治療法までを幅広く解説する。解離をめぐるトピックスや最先端の治療スタイルについて紹介したコラムなど、幅広い視点から「解離性障害」にスポットを当てる。患者さんとそのご家族だけでなく、治療に関わるスタッフと専門家、すべての臨床家にも読んで欲しい一冊。
岡野憲一郎 編 心理療法研究会
定価 2,530 円(本体2,300円 + 税) 四六判 並製 320頁
ISBN978-4-7911-0745-2〔2010〕
こちらは「在庫有」の商品です。全国の書店様でご注文・ご購入が可能です。弊社で「在庫有」の商品でも、
一部のネット書店様では、ご注文できない場合がございますが、その際はお近くの書店様にてご注文ください。
アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋


Contents
はじめに──いまだに謎の多い「解離性障害」
第一章 誰にでも起きる「日常的な」解離
第二章 患者さんに起きる「病的な」解離
第三章 各種の解離性障害について解説する
第四章 解離性障害との鑑別が問題となるさまざまな障害
第五章 なぜ解離性障害が生じるのか
第六章 解離性障害の治療はどのように行われるのか

USPT入門 解離性障害の新しい治療法

USPT研究会 監修、 新谷 宏伸、十寺 智子、小栗 康平 編著

「解離性障害における声やパーツとワークする

D・モスケーラ 著、市井 雅哉 監訳、南川 華奈 訳

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

病の知識と対応/セルフ・ヘルプ

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.